中世ヨーロッパの城や教会をモチーフにした式場も多い

海外挙式は、国内での挙式と比べて渡航費用や宿泊費などコストが高くなる傾向がありますが、家族と一緒にロケーションや演出にこだわってウエディングができるという魅力があります。特に、クラシカルな雰囲気を重視してヨーロッパウエディングをしたい場合には、中世ヨーロッパの城や教会をモチーフにした人気の式場を中心に探してみるのがおすすめです。最近では、日本人だけでなく様々な海外のカップルの間で関心が高まっているヨーロッパの式場のメリットについて、数々のブライダル情報誌やアプリなどで紹介される機会が増えています。そこで、希望通りのヨーロッパウエディングを成功させるうえで、なるべく早い時期に興味を持ったいくつかの式場に直接相談してみると良いでしょう。

衣装選びや式場内の装飾の飾りつけを手伝ってくれるところもある

海外のウエディングの専門式場の中には、ヨーロッパウエディングのプランを希望するカップルのために、衣装選びや式場内の装飾の飾りつけなど手厚いサポートをしているところが少なくありません。また、海外挙式の前にメールや通話アプリなど様々な手段を使って、国内に居ながら現地のウェディングプランナーと打ち合わせができる式場の数も増えています。そのため、家族や友人などに喜んでもらえる挙式や披露宴の演出を考えるうえで、面倒見が良いプランナーが揃っている海外の専門式場を選ぶことが重要です。なお、海外挙式に際してドレスやティアラなど衣装一式をレンタルしたい時には、サイズ合わせやウェディング当日の着付けの流れについても契約前に確認しておくことがおすすめです。